<< 初戦! | main | 第3戦〜リーグ戦初勝利〜 >>
第2戦〜父さんの背中〜
0
    TLC第2戦、相手は青山レッドリボン軍さん。
    ドラゴンボール世代ってことですかね?
    レッド総師のほうですか?人造人間のほうですか?
    私はどちらかといえば、レッド総師が浮かびます。

    そんなことはおいといて、今日の主役は、背番号3の監督です。
    勝手に決めました。
    理由はほんの数日前に、お父さんになったから。
    里帰り出産をした奥様と、誕生したばかりの長女に対面する前に、こうして野球にくるという男気。さすが監督です。

    ここからは、監督から愛娘への、心のつぶやきでお送りします。
    (勝手に書いてるので、本当かどうかはわかりません。)

    ::::::::::::::::::::::::::::::
    そっちの空も、こっちみたいに晴れ渡っているかい?
    父さんはな、今日は昔からの仲間と、野球の試合なんだ。
    アップする監督
    すぐにでも会いに行きたいんだけど、誰かと一緒にいないとな、父親になったという、これからの責任感と、感動と、なにより嬉しさで泣きそうになるんだ。
    泣き虫の父さんじゃかっこわるいだろ?
    だから、もう少しだけ待っててな。これが終わったら、駆け付けるから。
    鬼監督になって、涙を封印するからな。
    ベンチの監督

    父さんは監督だから、試合には出ないつもりだったんだけど、
    早川のやつが行けって言うから、一打席だけ、バッターボックスに入った。
    後ろからちっちゃいやつに、お前のためにでかいの打てって言われたよ。
    そういうのを狙って打てるほど、野球は簡単なもんじゃないんだ。
    バッターボックスの監督

    いい当たりだったんだけど、取られちゃったよ。
    ここでホームランなんか打ったら、いい土産が出来たんだけどな。
    ホームランじゃなくても、ヒット打ちたかったな。

    でも、何度も言うけど、昔から知ってるこいつが悩むほど、簡単なもんじゃないんだよ。
    考え込む四番

    おまえはまだ知らないけど、人生もそうなんだぞ。
    思い通りにも、簡単にもいかないことがたくさんある。

    でも、仲間がいたら、乗り越えられることもあるんだ。
    胴上げされる監督
    おまえの誕生を、こうやって祝ってくれたよ。

    さて、今から行くよ。

    今日の試合?
    負けちゃったさ。

    勝てばいいってもんでもないんだ。
    おまえにもそういうの、いつかわかる日がくるよ。

    ::::::::::::::::::::::::::::::

    こんなことを勝手に書いておいてなんですが、
    長女誕生、ほんとにおめでとうございます☆
    カテゴリ:試合 | 21:00 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    昔から親父みたいな奴だったけど
    正真正銘の親父になったな。。

    めでたいのぉ。
    | リーダー | 2007/05/23 1:05 PM |
    >リーダー
    いつもコメントありがとうございます。
    ちゃんと見てくれる人がいるって実感できて安心です。

    ほんと、正真正銘の親父ですね。
    これからの親父っぷりが楽しみです♪
    | みや | 2007/05/25 1:33 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://mgblog.chooz-chooz.com/trackback/358165
    トラックバック